夢ソムリエ

引き寄せの法則を使った夢の叶え方、日々思ったことなどを書いています。お役に立てばうれしいです!

恋愛・婚活

結婚したいのに婚活から脱出できない独身男女の原因

結婚したくて努力しているのに結婚できないのには原因があります。この世の中の法則を知って結婚への道の参考にしてください。

男女が幸せになる法則は食事代の支払で左右する

恋人や結婚生活が幸せにつづくコツをご存知ですか?初デートからのポイントも書いておきますので、パートナーとずっと仲良くいたい方は参考にしてみてください。

松居一代さんの離婚報道を反面教師にして学ぶことがあります

松居一代さんの言動を反面教師にして学ぶことがいくつかあります。非難するだけでなく、その中にも得るものがあり、学びはどこにでもあることがわかります。

食欲旺盛な女性は好感が持てる、という男性の言葉は信用してはいけない

食欲旺盛な女性と食が細い女性のどちらが男性に好感がもてるのか?の結果は、素直に信じてはいけない。

結婚後に好きな人ができた奥様達がとった行動

結婚後、夫以外に好きな人が出来たらどうしますか?片思いで終わるのもアリだけど、もっといい選択があります。不倫する妻としない妻の違い。

失恋するとドカ食いするタイプと食欲がなくなるタイプのちがい

失恋するとドカ食いするタイプと食欲がなくなるタイプがいます。そのちがいはなんでしょうか。

Sweet3月号の付録AHKAHのバッグは婚活女子にもオススメ

Sweetの3月号の付録のAHKAHのミニバッグの感想です。普段使いにはもちろんデートにもピッタリだし婚活女性にも使えます。2WAYとありますが、3WAYで使えます。

男ウケを狙うより好きな洋服を着た方が運命の人と出逢える

恋愛マニュアル本を読むと、男性ウケする洋服を着るアドバイスは定番のように必ず載っています。だけど、自分の好きでもないファッションを着ているより、好きな洋服を着ている方が運命の人(ツインレイ)と出逢いやすいです。

お様扱いされたい女と王様になりたがる男

男性はヒーローや王様のような女性に尊敬されたくて、女性はプリンセスのように大切に扱ってもらいたいものです。お互いに相手が望むことを知り、接することでいい関係を築くことが出来ます。自分の願望を達成したければ相手の願望を知ることです。

男はつらいね!?

お笑い芸人の狩野英孝さんの謝罪会見を見て感じたことがありました。狩野英孝さんに限らず、18歳以下と交際すると悪いことをしたかのように報道されますよね。けど、女性は16歳以上なら結婚できるんです。矛盾してると思ったことがありました。

セクハラ対策強化をしても意味がなく未婚率があがる

些細なことでセクハラだと騒ぐ女性がおおいように思えます。真面目な男性はセクハラに神経質で会話にもとても気を使います。騒ぐ女性達は本当の深刻なセクハラに合ったことがないか、トラウマの影響なのだと思います。

『君の名は。』を考察~恋愛を超えるツインレイストーリー

映画『君の名は。』はラブストーリを超えたツインレイストーリでした。ツインレイとからめてこの映画についての解釈をしています。

すっぴん好き男性は2種類いる~男性ウケするメイク

すっぴんが好きだという男性の言葉は信用してはいけません。ですが、本当にすっぴんが好きな男性がいます。その理由や男性ウケするメイクについても紹介しています。

森三中の黒沢さんに結婚はムリ発言への批判の声に思うこと

森三中の黒沢さんに結婚は無理だと発言した鈴木夫妻に批判の声があがっています。私も独身ということで気になったので今日の日記にしました。

男性は1番大好きな女性へアプローチしてください

緊張するからと大好きな女性ではなくて、気軽にお話しできる女性にアプローチする男性がいますが、それ、やめてください。緊張すると誠意が伝わりますので、女性がなびく可能性は大です。

結婚後も態度を変えず愛してくれるパートナーの見分け方

結婚前と結婚後で、相手の態度が変わる話はよく聞きます。結婚後も態度を変えることなく結婚生活を過ごしたい方は、結婚前に相手をチェックしましょう。簡単に確認する方法があります。

男女の友情が成り立たない理由~子供目線で考えてみて

男女の友情が成立しない理由は本能だからです。性の対象の相手とは成立しないのです。もしお子さんがいて異性の友人がいる人は注意してお付き合いをしましょう。

心に不安がない人は小さなバックで旅をする

仕事ができるビジネスマンは海外出張のとき、機内持ち込みサイズのスーツケースの愛用者が多い。モテる女性は小さなバックを持っている。荷物の大きさは心の状態と比例しているのだ。

ヒロミさん伊代さん夫婦の感動逸話~伊代さんのすごさ

ヒロミさんと松本伊代さんといえば、ラブラブご夫婦で有名。交際が噂された時に、松本伊代さんの会見をちょうど見ていたんだけど、素直で上手な受け答えしているなーと思ったことを今でも覚えている。

異性との出会いのチャンス~東京と地方

東京と地方では、どちらが出会いのチャンスがあるのか?20代半ばで東京へ引っ越して来た経験から考察してみた。

成功すると妻を見捨てる男性と見捨てない男性のちがい

成功すると妻を見捨てる男性と見捨てない男性について考察してみた。浮気の法則を知ると、妻を一途に愛し大切にして絶対に浮気をしなくなる。

彼がいて当然に見えるのになぜかご縁がない女性

彼がいるように見えるのに、男性と縁がない女性がいる。婚活をしても恋愛マニュアル本を実践しても縁がない。その場合、ちがうところに目を向けてみる。

年齢を重ねるほど結婚がむずかしくなるのは男性の方!?

男性はいくつになっても結婚できると安心してはいけない。気がついたら中高年になり、20代女性と結婚したいと言わないためにも結婚を意識した方が良いのではないか。

本当にいい男は同世代の女性と結婚する

男性は若い年下女性が好きだし結婚相手も同じだと思いがち。だけど本当にいい男は同世代の女性を結婚相手に選ぶ。

受け取り上手な女性になって人生を楽しもう

理想の男性に好かれるには、受け取り上手な女性になることだ。受け取り上手な女性になるには選り好みをしないこと。

バカな女性がモテる!の『バカ』は気が利かないことだった

男はバカな女の方が好き、のバカな女ってどんな人?それは気が利かない女性のこと。気が利かない女性がモテるわけ。

すっぴんは女の武器になる

すっぴんは女の武器である。なぜかというと、男性に優越感を与えることができるから。

恋人ができるとモテる法則と「女遊びは芸の肥やし」の関係

女遊びと芸の肥やしと恋人が出来るとモテだす理由には、共通点がある。

男性が女性の年齢に条件を求める3つの理由

恋愛対象の女性に対して、年齢に条件をもうける男性は結構いる。その理由は、単に若い女性が好み、という理由を含めて3つある。

モテたい女性は『ゆっくり』を意識すべし

ファッション、メイク、ヘアスタイルと同じく、モテ女になりたければ『ゆっくり』は大切なポイントである。