夢ソムリエ

引き寄せの法則を使った夢の叶え方、日々思ったことなどを書いています。お役に立てばうれしいです!

姓名判断は当る?当たらない?|人気占い師さんから言われたこと

f:id:yume-somurie:20170604192041j:plain

 

占いの一つに姓名判断がありますが、
信じますか?

 

私は、悩んだ末、
プチ改名をしたことがありました。

 

ですが、2年前に、
プチ改名をやめて
元の名前を名乗るようになりました。

 

その切っ掛けの一つに、
占い師さんに

 

「姓名判断なんて当たらないから。」

 

と言われたことがあったからです。

 

姓名判断に振り回されない

 

私がプチ改名をしようと思ったのは、
結婚のご縁もないし、
というか、異性とのご縁すら
まったくなかったため、
めちゃくちゃ悩んでいたからです。

 

ヘアメイク、
洋服、
婚活など
異性との出会いがあるようにと
努力していたけど、
まったく効果がなかったため、
占い師さんに相談していたり、
自分で調べたりしていたのです。

占い師さんたちには、
「とても強運な名前なので、
ご両親が字画を見てもらって
決めたんですね?」
と当たり前のように言われていました。

 

ですが、実際、両親は
占い師さんにも相談することもなく、
画数で命名したわけでもありません。

 

それに、そんなに強運な名前なのに、
実際は違うけど、と思うことの方が多かったです。

 

女性は強運すぎてはいけない?

 

本やネットで姓名判断について調べていると
赤ちゃんの名づけを専門にされている
方のサイトへ辿り着きました。

 

改名もされているとのことだったので、
名前をみて頂いたところ、
女性なのに、こんなに強運だと
恋愛や結婚にはよろしくない、
と教えてくださいました。

 

私が男性なら、
この強運の画数でいいのだけど、
女性で結婚したいと思っている場合、
強すぎるとのことでした。

 

近代では、女性が一歩下がってというよりも
男女平等が浸透していますが、
男性より強運だと異性運が良くない
ということに妙に納得したのです。

 

そんなことで
改名することに決めたのです。

 

読みは同じで、
漢字を考えて頂きました。

 

思いつく限りの漢字の組み合わせを
数十個挙げて、それらの中から、
3つほど候補を挙げてくださいました。

 

3つとも運勢が微妙に違うことと、
漢字の好みも含めて、
依頼者がその中から選べたのです。

 

その中から一つ選び、
それからはその名前を使っていました。

 

私の場合、戸籍まで
変えることはせず、
友人や知人達、
お店のカードを使う時などに利用していました。

 

会社に申し出れば、
社内でも利用することが出来ると聞いたのですが、
派遣社員だったこともあって、
そこまではしませんでした。

 

戸籍まで改名した人

 

私がプチ改名するとき、
友人に報告したところ、
その友人の弟さんは、
戸籍まで改名したと
話してくれました。

 

家族に相談なく、
「名前変えたから」
とだけ報告があったそうです。

 

友人の弟さんは、
20代の時に改名したのですが、
男性でも戸籍まで改名するほど
名前を気にする人がいるんだな、
と思ったものでした。

苗字も名前も変わった人

 

私の知人達の中で、
戸籍まで改名をしたのは、
友人の弟を含めて2人です。

 

もう一人は、
結婚して婿養子に入ったら、
お嫁さんの父親と同姓同名に
なってしまったので、
改名した男性です。

 

お嫁さんは私の友人で、
お見合いで結婚した相手が
父親と同姓同名だったのです。

 

周囲には爆笑もので、
みんな笑っていましたが、
婿入りして名前を変えるって
どんな心境だったのかな?

 

しかも、私のように、
漢字が違って読みが一緒ではなくては、
まったく違う名前にしたのです。

 

それもそうですよね。

 

漢字を変えただけだと、
奥さんの父親と読みは
同じままですからね。

 

友人のご主人は
結婚して、婿養子に入ったので
苗字が変わったうえに、
名前まで変えたので、
名前そのものがまったく新しくなりました。

 

その後の人生に変化があったのかは分かりません。

 

姓名判断的には、
名前が全部変わったので、
何か変化がありそうなものですが。

 

プチ改名をやめたきっかけ

 

私は、10年近く、
プライベートではプチ改名の
名前を使っていましたが、
異性運には変化はありませんでした。

名前って突拍子もない文字じゃなければ
変わらないのかも。。。

 

などと思っていた時、
他の用件で占い師さんを訪問しました。

 

新宿で人気のある占い師さんだったので
事前に予約を入れました。

 

私は姓名判断はしていただく
予定ではなかったのですが、
名前を書く際に、

 

「戸籍と改名の
どちらを書いた方が良いですか?」

 

と聞いた時、

 

「どうして改名したの?」

 

と聞かれ、

 

「姓名判断なんてインチキよ。」

 

「えっ?」

 

と目が点になった私を見ながら、

 

「私も以前は姓名判断もしていたのよ。
だけど、今はやっていません。
だってお金儲けのインチキだから。」

 

「はぁ。。。」

 

「親がつけてくれた名前を名乗るようにしなさい。」

 

ときっぱりと言われたのでした。

 

姓名判断の歴史は浅い

 

よく考えてみると、
日本人にフルネイムがつき始めたのは
明治になってからでした。

 

明治維新以降、フルネイムを持つことが命じられたのでした。

 

明治ってつい最近のこと。

 

そんな浅い歴史なのに、
運が悪いとか良くなるとか、
戸籍を変えるまで悩まなくていいと気づきました。

 

しかも、そんなに浅い歴史なのに、
日本には流派がたくさんあります。

 

流派によって、カウントの仕方が違ったりするため、
数字が変わってきて、流派によって運が良かったり、
悪かったするんですよね。

 

なお、日本の姓名判断のルーツは、
中国にあります。

 

ですが、日本の姓名判断は独自のルールを
もつようになり、中国のものとは、
判断基準そのものに違いがあります。

 

まとめ

 

10年以上前に、プチ改名をしたことがありましたが、
2年前にやめて、親がつけてくれた名前を使うことに戻しました。

 

日本の姓名判断のルーツは中国ですが、
別物だと思った方が良いです。

 

しかも、日本人がフルネイムを持つようになったのは、
明治になってから。

 

つまり、姓名判断の歴史はまだまだ浅いのです。

 

人気の占い師さんが、
姓名判断はお金儲けのインチキだし、
親につけてもらった名前を使いなさい。

 

ときっぱりと言い切った時には
目が点になりましたが、
こんな占い師さんに出会ったのは
初めてだったこともあり、
妙に納得したのでした。

 

お子さんが生まれて
命名に悩む方も多いと思います。

 

姓名判断に振り回されることなく、
誰もが読める名前であればいいと思います。

 

字画よりも、他人に受け入れられやすい
名前がいいと思います。

 

当て字過ぎて、
読み方がわからなかったり、
スマホなどで変換できない
ややこしい名前は覚えてもらいにくいし、
相手に手間を取らせしまって
いい印象を与えることができにくいです。

 

また、名前が偉大過ぎると名前に負けて
しまって真逆になる可能性があります。

 

実際、そのような人を知っているので、
名前負けしてるな、と思うからです。

 

姓名判断や画数に振り回されないこと。

 

私が異性とご縁がないのは、
名前ではなくて、他に原因があるってことです。