夢ソムリエ

引き寄せの法則を使った夢の叶え方、日々思ったことなどを書いています。お役に立てばうれしいです!

結婚したいのに婚活から脱出できない独身男女の原因

f:id:yume-somurie:20171009150130j:plain
出典:pixbay

 

 

こんにちは。
夢の叶え方研究家の夢ソムリエです。


最近は、健康について書いてきましたが、
今回は、結婚したいけど、
ご縁がなく婚活をつづけている
方へ向けた記事です。

 

  

結婚するための法則

 

どうして、
結婚できないのか?

 

についてと、
その原因を知って、
少しでも婚活の参考になればと思います。

 

その前に、ここでは、
本気で結婚したいけど、
結婚に縁がない人向けです。

 

見た目も変えたし、
婚活もしたし、
婚活カウンセリングも受けたけど、
それでもご縁のない人に対してです。

 

これ以上なにをどうすれば
結婚できるのかわからない人に向けての記事になります。

 

独身男女を誤解している世間の人達

 

適齢期を過ぎた独身者と聞くと、
世間ではどのような印象をもたれているでしょうか?

 

  • 行き遅れ
  • 異性に相手にしてもらえない
  • 癖を持っている
  • 結婚できない事情がある
  • 理想が高すぎる
  • 一人が好き
  • 結婚より仕事を選んだ

 

一昔前から、
行き遅れは独身女性に対して向けられることが多かったです。

 

誰にも相手にしてもらえない、
はモテないという意味も含まれます。

 

癖を持っている
のもよく聞きますね。

 

見た目は普通だし、
性格も人柄もいいけど
適齢期を過ぎても独身なのは
独特の癖を持っているからでは?
という具合です。

 

結婚できない事情がある、
にも癖を持っているが含まれますが、
家庭の事情などで結婚できない
という意味も含みます。

 

理想が高すぎる、
は特に女性に対して向けられます。

 

もっと理想を落とさないと
結婚できないよ、
などとアドバイスする人もいます。

 

世間では、
独身者に対して、
上述したような理由で
独身でいるのだと思われていることが多いです。

 

ですが、
上述した以外に理由というか
原因があります。

 

既婚者は、自分が結婚しているので、
結婚したくても結婚できない
人のことが理解できる人は少ないです。

 

また、ほとんどの独身女性は不倫していると
思っている人もいます。

 

どうしてそのような発想になるのか
不思議ですが、そのような想像を膨らませる人は
独身者が結婚したくてもできない原因がまった
わからないし想像もできません。

 

ですので、親戚や周囲の人達に
トンチンカンなことを言われても
落ち込むことはないのです。

 

それよりも、
なぜ結婚できないのか?
に気がつくことです。

 

結婚したいのに結婚できないわけ

 

さて、本題です。

 

結婚したいのに
結婚できない理由です。

 

それは、この世のルールを知らないからです。

 

多くの人が結婚しているので、
結婚って自然にできるものだと思っていませんか?

 

そう思っていたら
大きな間違いです。

 

年齢を重ねると身長や体重も増えて成長し、
小学校から中学校へ進み、高校へ進学したり、
就職したりと、そのような流れで進みます。

 

結婚もそのような人生の中で
自然とするものだと思ってしまいがちです。

 

ですが、この世のルールを知らない人は
結婚したくても結婚できない人になる確率が高いのです。

 

この世の法則

 

この世の中は弱肉強食ではなくて
環境に適した者が生き残れる。

 

とも言われていますが、
どちらかではなくて、
この世はその二つがあるのです。

 

この世は戦争なんです。

 

戦争がなくならないのは
日々の生活の中でも
戦争が行われているからです。

 

ドンパチやらないだけで、
日本でも日々私たちは戦場に
生きているのです。

 

地球ってそのような場所なんです。

 

人間を殺す蚊がいますよね。

 

見た目は人間の方が大きいですし
知能も人間の方が発達しているわけですが、
蚊にさされて亡くなる人もいるのが地球です。

 

その法則にいち早く気がついて実行できるか。

 

によって人生は変わってきます。

 

この世の法則にいち早く気がついて
実行するのは男性より女性が多いです。

 

その理由ですが、
女性には出産・育児があるからです。

 

いかに自分の身を守って
子孫を残していけるのか、
がプログラムされているからです。

 

彼女たちはいつ気がつくのか?

 

それは幼少の頃です。

 

よく、2才くらいの小さな女の子なのに
『女』の部分を感じて、将来どんな女性になるんだろう?

 

と仰る大人の男性がいます。

 

映画評論家の淀川長治さんが、
映画『禁じられた遊び』に登場する
ポーレットという幼い女の子のことを
「女は怖いね。」と仰っていたのが印象に残っています。

 

実際は、
「フランス映画の女は怖い。」
と仰っていました。

 

(フランス女性が怖いという意味ではありません。)

 

戦争で両親をはじめ家族を失った幼い女の子ポーレットが
貧しい農家のミシェル少年と出会い、
少年はポーレットの言われるがままに行動します。

 

ポーレットは
人の死もわからないくらい
幼い女の子なんですが、それなのに
すでに『女』なんです。

 

おおくの女性はポーレットです。

 

そして、
結婚したくても結婚できないでいる
女性はポーレットではなくて
この世のルールを知らないのです。

 

つまり、怖くない女性です。

 

この世が戦場だとも気づいていない
平和な女性です。

 

独身女性の中には、
理想が高すぎる人もいますが、
平和な女性もいるのです。

 

平和な女性は、
どうして自分が結婚できないのか
悩んでいるものです。

 

男性は平和な女性と結婚すれば幸せに
なれるのに、そのような女性と結婚しないのです。

 

男性だって幸せになりたい
と思っています。

 

ですが、独身女性の方に
平和な女性がいます。

 

平和な女性と結婚すれば
幸せになれるはずなのに、
なぜ男性は彼女たちと結婚しないのでしょうか。

 

それは、
この世の法則を知らない平和な女性を
横目に、法則を知っている女性達が
アクションをおこしているからなのです。

 

上述しましたが、
女性は身を守り、子孫を残す生き物です。

 

ポーレット女性ほど、その傾向が強いのです。

 

生き物は子孫を残すのが目的ですので
男性も同じくです。

 

平和な女性よりも、自分を守りたい女性が
男性にアクションを起こすことで、
同じく種を残したい男性はその女性と
種を残す行動へ向かうのです。

 

 

結婚したい独身者が陥りやすいワナ

 

普通に暮らしていたるだけで、
自然とパートナーと巡り会い
結婚できる、わけではない、
ことがおわかりいただけましたか?

 

この世の法則を知らない
気づいていない人が陥りやすい
ワナがあります。

 

それは、
自分だけ抜け駆けしてはいけない。

 

と思ってしまうことです。

 

以前、いもとあやこさんが
友人の披露宴でブーケを受け取ってしまい、
指摘されていました。

 

花嫁が投げたブーケを受け取れる
独身女性の出席者の中には、
小さな女の子がいたのですが、
その子を差し置いて受け取ったため
指摘されたのでした。

 

それに対して、いもとさんは


「この世の中はぬけがけした女性が
幸せになるのだから!」

 

と。

 

まさに、その通りなのです。

 

友人と同じ人を好きになって、
ライバルに譲ってしまう人もいます。

 

これは男性にもありがちですね。

 

まとめ


結婚したくて努力しているけど
結婚できないのは
この世の法則を知らないからです。

 

学校でも、
成績によってランク付けされ、
社会に出てもランク付けされます。

 

職場の中でもランク付けされます。

 

部長の席を勝ち取るのか、
平社員でいいのか。

 

結婚もそれと同じです。

 

結婚だけは違うわけではないのです。

 

外見をキレイにしても、
結婚コンサルを受けても
結婚出来ないのはこの法則を知らないからです。

 

また、この法則を知らない方は
基本、平和で優しい人です。

 

他人と競争しよう
と思っていませんので。

 

一方で、この世の法則に気付いた人は
幼少の頃から実践しています。

 

結婚もイス取りゲームなのです。

 

この世の法則では
全員がイスに座れるわけではないようなのです。

 

第一、男女の数は同等でなく、
男性の出産率の方が高いのです。

 

この法則に気がついていない時点で
イス取りゲームに参加せず閲覧者となっているのです。

 

ですが、気づいた時点で
このゲームに参加することが出来ます。

 

平和な人同士がが結婚すれば、
平和で幸せな家庭が築けると思います。

 

そうすれば、いじめも減り
世の中も変わっていくと思います。

 

この世の法則を知り、
行動すれば、結婚も叶い、
世の中を変える一員になることも
無きにしも非ずです。

 

 

あなたの夢が叶いますように。