読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢ソムリエ

夢を叶える方法~引き寄せの法則を使った夢の叶え方、ストレスを感じないライフスタイルを実践中。

年齢を重ねるほど結婚がむずかしくなるのは男性の方!?

恋愛・婚活

 

f:id:yume-somurie:20161018203713j:plain

 

先日、ウェブのニュースで、「結婚相手選べるのは25歳が曲がり角?」の記事が目に留まった。

 

この記事、男性にこそ読んでいただきたいと思った。

 

なぜなら、年を重ねるほど男性の方が結婚するのがむずかしくなるから。

 

世間では結婚対象の女性は20代までだとか、25歳までを求める男性が多いし、男だから年齢は気にしなくても大丈夫だと思っている人がいる。

 

だからなのか、いつかは結婚したいと思っていても行動に移さない男性が多い。

 

 

独身の理由

 

その記事は動向基本調査や国勢調査をもとに分析したもの。

 

結果はこちら。

 

独身の理由

 

独身者25歳まで
男性1位:まだ若すぎる
女性1位:仕事や学業にうちこみたい
女性2位:まだ若すぎる

 

独身者25歳~34歳
男性1位:適当な相手にめぐり会わない
女性1位:適当な相手にめぐり会わない

 

30歳~34歳で配偶者がいる人
男性:50%
女性:60%以上

 

出典:結婚相手選べるのは25歳が曲がり角? 未婚の背景分析 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

 

25歳までは、結婚するのはまだ早すぎると思っていたけど、25歳くらいから相手に巡り合わないため独身という結果。

 

アラサーあたりから結婚に焦り出す人が多いとか。

 

だけど、30歳を超えると半数以上が結婚しているため、結婚相手を選べなくなってしまう。
と警鐘をならす記事だった。

 

「適当な相手にめぐりあわない」から独身なのはよくわかる。

 

その年頃は、自然に出会う、出会えると思っているからね。

 

けど、30歳を超えてくると、なんで出会わないんだろう!?

 

と思いだし、気が付くと半数以上が結婚していて、この記事によると相手を選んでいられなくなるってこと。

 

結婚相談所の男女の比率

 

世間では、男性は幾つになっても結婚できる。

 

という神話がまかり通っているのか、男性はいずれは結婚したいと思っていても、実際に行動する人は少ない。

 

というのも、人伝えだけど結婚相談所へ勤めている人からの情報によると、結婚相談所に登録している男性は女性よりも圧倒的に少ないとのこと。

 

20代では、女性の登録者は男性の5倍。

 

男性登録者の方が多くなるのは、40代後半になってから。

 

そして、実際に登録されている男性には、魅力を感じる人が少ないそうだ。

 

これは、あくまでも結婚相談所に勤めている方からの情報なので、相談所によって異なるだろうし、その方の価値観も影響していると思うので、あくまでも参考意見としてとらえていただければ幸いだ。

 

婚活すべきは男性の方!?

 

結婚相談所もダントツで女性の登録者の方が多いことがわかったが、女性が登録する理由は、

 

  • 出産を考えているから
  • 女性は若いほど結婚需要があるから
  • プライベートでは出会えない条件のいい男性を求めているから

 

など。

 

それに比べて男性が結婚相談所へ登録する理由は、女性とは異なるケースが多い。

 

  • 仕事が忙しくて出会いがない
  • 失恋した
  • 合コンなどよりも結婚相手を見つけられやすい

 

などが主な理由。

 

だから、登録する男性は、「結婚したい!」と思って相談所へ出向く。

 

年齢を考えて登録する男性は女性に比べて少ない。

 

そのため、結婚したいと思わないと、ズルズルと年齢だけが過ぎていく。

 

周りからも、「男性は女性とちがっていくつになっても結婚できるから」という神話で安心させられてしまう。

 

中高年男性の結婚願望

 

40代や50代になっても20代女性と結婚したい。

 

という願望をもちつづけ、20代女性と結婚できるマニュアルを参考に婚活に励む男性たちがいるのも事実。

 

私の職場にいる57歳の独身男性も同じくで、できれば18歳がいいらしいが、世間の目を気にしてか20代と言っているようだ。

 

しかもこの男性の場合、自分から出会いを求めることはせず、周りが心配してお見合い話を持ってきたことがあるが、「会ってあげましょうか」と上から目線なのだ。

 

見た目は70代で、初対面の人は孫がいると思い込んでしまう。

 

髪は薄く一部は禿げていて髪の毛があったとしても白髪。

 

脂ぎった皮膚で4頭身。

 

強烈なオヤジ臭を放っている。

 

趣味はグルメらしく、一人数万円のお店にも行くけど、若い女性とは味覚やセンスも合わないと思われる。

 

というのも、まず、創作料理は受け付けない。

 

トマトラーメンは邪道だといい聞く耳をもたなかったことがあった。

 

人は年齢を重ねるほど頑固になるし、趣味嗜好も確立しているため、柔軟性に欠けるものである。

 

女性は好奇心旺盛だからまだしも、男性は年を重ねるほど頑固になる人が多い。

 

20代の女性と頑固な中年男性のカップルが成立するのは、女性が男性のことを愛しているか、女性が打算で結婚するかのどちらかになる。

 

前者は現実味がなさそうだし、後者にしても、年収が桁がちがうくらい高いか、有名人であるとかならまだしも、同年代で世間一般で高収入と呼ばれている男性がいればそちらを選ぶでしょう。

 

中高年になってからも、20代女性と結婚したい願望をもつ男性は、現実を見た方がいいのではないか。

 

もし、20代女性と結婚したいのであれば、自分も20代のうちに結婚するのが賢明

 

つぎに30代で、高収入かつ見た目もさわやかなどの条件が合えばチャンスがあるかもしれない。

 

ひとまわり以上の年上男性と結婚した女性

 

職場に52歳で30代女性と結婚した男性がいる。

 

男性は僻地な土地での海外勤務が長く、婚期を逃していた。

 

20代の女性ではないけれど、30代前半か中頃だと聞いている。

 

その女性は「結婚できればどんな男性でも良い」とのことだったらしい。

 

自分よりかなり年上の男性と結婚する女性は、相手に多くを求めないため結婚が成立するのかもしれない。

 

と、どんな男性でも良いとは言っていたようだけど、この男性は社会的地位はある人だ。

 

結婚しやすいのは女性?

 

年齢を重ねるほど結婚しやすいのは女性の方である。

 

選り好みはできないけれど、女性は受け身だからである。

 

体の構造が女性は受ける方だから。

 

それに比べて男性は受け身ではない。

 

男性は好みでもない女性とお茶をするために出かけるなんてことはしない。

 

しかし女性は異性として好みでなくても、お茶をしてお喋りすることができる。

 

お付き合いや結婚もこれと似ている。

 

だから年をとるたびに結婚しにくくなるのは男性の方なのだ。

 

男性はいくつになっても結婚できる、という神話にとらわれない方がいい。

 

独身男性の老後

 

老後、元気なのはなんといっても女性の方だ。

 

夫に先立たれてしばらくは落ち込んでいても、やがて明るく過ごすようになるのが女性。

 

女性に比べて、ひとりぼっちの老後の男性には哀愁が漂っている。

 

配偶者を亡くして元気なのは女性の方で、男性は妻を亡くすと急に老け込んだりする。

 

その頃になると、若い頃にブイブイ遊んでいて、付き合う女性にも苦労しなかった男性でもしっかりと老人となってしまう。

 

メディアでは女性のことを心配する声が多いけど、実際、私の周りにいる人たちは女性よりも男性を心配している人たちの方が多い。

 

まとめ

 

世間では、「男性はいくつになっても結婚できるけど、女性は若くないと難しい。」と言われているが、実際は、年齢を重ねると女性の方が結婚しやすく、男性の方が難しくなる。

 

それは女性が受け身であり、男性は受け身ではないから

 

そんなこととはつゆ知らず、40代、50代になっても20代女性と結婚したい願望を持つ男性は、20代女性の意見を聞いてみるといい。

 

そして、なぜ自分は20代女性を求めるのか自問自答してみると、たいした理由ではないはずだ。

 

そうそう、以前、本当にいい男は同年代女性と結婚するという記事を書いたことがあった。

yume-somurie.hatenablog.com