読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢ソムリエ

夢を叶える方法~引き寄せの法則を使った夢の叶え方、ストレスを感じないライフスタイルを実践中。

リサイクルショップへの持ち込みは年末でなくお早目に!

ライフスタイル

f:id:yume-somurie:20161123175522j:plain

 

あと一ヶ月とちょっとで新年ですね。

 

私はカレンダー通りの平日出勤なので、自由につかえる休日は10日ばかりとなります。

 

新しい年の幕開けは、身も心も清く新鮮な気持ちで迎えたいので、年内にできることはすべてやっておきたいものです。

不用品たち

 

毎年12月末になると家のお掃除、いわゆる大掃除をするのですが、そのときに不用品も出ます。

 

私の場合は、洋服、本、雑貨などの日用品です。

 

不用品はリサイクルショップへ持っていきますが、以前、12月中旬くらいに持ち込だときの経験から、12月の中旬より前に持ち込むようにしています。

 

年末は避けた方がいい

 

以前、年末前の大掃除の前に断捨離をして、本と洋服をリサイクルショップへ持ち込んだことがありました。

 

そのとき、本の買い取りをしてくれるお店は持ち込む人で行列ができていました。

 

私は一年を通してちょくちょく持ち込んでいたのですが、いつも並んでいたとしても3人ほどでしたので、この時は本をカウンターへ置くまでにしばらく並ぶことになりました。

 

売りたい本を預けてからは店内の本を物色できるのですが、せっかちな私はただ並ぶだけでも時間がもったいないと思ったものでした。

 

受け取り拒否

 

本はまだ受け取っていただけたのでよかったのですが、洋服はそうはいきませんでした。

 

よほどのブランド品なら別だと思いますが、元祖ミニマリストの私は高級品ももっていないし、そのへんのショップにある洋服や靴などを持参していたので、

 

「このタイプのスカートはストックがたくさんになってしまったので、申し訳ありませんがお持ち帰りください。」

 

と言われたのです。

 

ががーーーん、もっと早く持っていけば受け取ってくれたそうです。

 

キャリーバックにつめこんで持参した洋服をまた自宅に持ち帰ったのでした。

 

その時は、職場の近所にあったリサイクルショップだったので、家から重い荷物をもって出勤したのに、、、とがっくりとしました。

 

そのリサイクルショップは大手のチェーン店ではなかったので、ストックするスペースも限られているようだったのです。

 

店舗によって受け取りがちがう

 

また、大手リサイクル店でも、店舗によって受け取ってくれるお店とそうじゃないお店があります。

 

自宅近辺では、大手リサイクルショップが2店舗あるのですが、1店舗はシーズンに関係なくどんな洋服でも最低1円で受け取ってくれますが、もう1店舗ではシーズン物のみで、商品にならない物は無料でなら受け取ってくれます。

 

そういうわけで、受け取ってくれるか微妙な洋服はシーズンに関係なくどんなものでも1円で受け取ってくれるお店の方へ持って行くようにしています。

 

不用品はまずはリサイクルショップへ

 

私はいつもキャリーバックや大きな袋で持ち込むのですが、もちろん1点でもOKです。

 

そして査定後に持ち帰るのもOKです。

 

買い取りの値段が納得いかなかったら持ち帰ってもいいのです。

 

そのようなお客さんを何人か見かけました。

 

ハイヒールを1足だけ持ち込んでいた人や、ブランド品のコートを持ち込んだけれど、査定金額に納得がいかず、「持ち帰ります」と言っていたお客さんもいました。

 

新しい旅立ち

 

何年も着ない洋服をそのままにしていると運にも影響が出るようです。

 

出番のない洋服や生活用品は誰にも気にとめられることもなく無視された状態です。

 

リサイクルに出すことで、よろこんで使ってくれる人の手元に届いたり、新しい商品となって誰かの役にたつことができます。

 

セレブな友人や知人たちは1年着ない洋服は処分しています。

 

運にいいから、などとは思っていないようで、本能でそうすることが当たり前、という感じなのです。

 

まとめ

 

不用品は早目にリサイクルショップへ持ち込んだ方が受け取ってもらえます。

 

年末になると持ち込むお客さんが多いので並ぶことになりますし、物によっては受け取り拒否される場合があります。

 

また、受け取ってもらえるか心配することもないです。

 

1点からもOKですし、買い取り金額が納得いなかい場合は持ち帰ることもできます。

 

大掃除の前に断捨離をして、不用品は早目にリサイクルショップへ持ち込むことをおすすめします。

 

ちなみに、私の経験では、洋服よりもベルト、かばん、クツなどの方が買い取り金額が高いです。

 

できればシーズンに合わせて持ち込んだ方が金額も多少ですがupします。

 

今シーズンは2回持ち込みましたが、12月中旬までにまたリサイクルショップを訪れます。