読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢ソムリエ

夢を叶える方法~引き寄せの法則を使った夢の叶え方、ストレスを感じないライフスタイルを実践中。

Sweet3月号の付録AHKAHのバッグは婚活女子にもオススメ

恋愛・婚活

f:id:yume-somurie:20170211175925j:plain

 

Sweetの3月号の付録が発売前から気になっていたので買っちゃいました!

 

チェリーピンクでかわいいけど、大人の女性も使えます。

 

普段使いにはもちろんデートにもピッタリだし婚活中の女性にもおすすめです。

 Sweet3月号ミニバッグの感想

3月号はピンクがテーマ。

 

表紙をめくったら、いきなりお洒落なピンクの広告!

 

表紙もピンクだし、1ページの香水ミスディオールの広告もピンクだし、メイクもお洋服もピンクが多いです。

 

ミスディオールのモデルは女優のナタリー・ポートマン。

 

f:id:yume-somurie:20170211180030j:plain

 

 

海外ブランドはこのようなポーズをした広告が多いですね。

 

見ているだけで女性度がupしそうで好きです。

 

ムック本や付録付きの雑誌が好きで、今までもたくさん買ってきました。

 

買う時は外れないように新調に選ぶのですが、今回も当りでした!

 

 

AHKAH(アーカー)のミニバッグの使い方は3WAY

 

Sweetでは2WAYバッグで使える、
と書いてありますが、個人的には3WAYバッグだと思いました。

 

f:id:yume-somurie:20170211180145j:plain

 

 

  1. ストラップを外してハンドバッグ
  2. ストラップを長くして斜め掛けもできる 
  3. ストラップを短く二重にして肩にかける

 

2番目

f:id:yume-somurie:20170211180239j:plain

 

 

私は3番目のバッグの持ち方が好きなので、大大満足です。

 

3番目

f:id:yume-somurie:20170211180322j:plain

 

 

デートによし、婚活女子にも使えるよ!

 

ミニ、ピンク、形もかわいいということで、
デートにも使えます。

 

婚活中ならさらに使えます。

 

というのも、大きなバッグを持っている女性と
小さなバッグを持っている女性とでは、
後者の方が女性らしく見えるからです。

 

旅行でもないのに、大きなバッグでデートに現れたら、
男性は言葉にしなくても「なんで?」と思うものです。

 

「行商のおばさんみたいだ。」と思う男性もいるほどです。

 

仕事帰りならまだしも、
デートや知り合って間もない頃には
ミニバッグを使う方が男ウケがいいです。

 

バッグの持ち方ですが、
1番か3番の持ち方がさらに女性度がupします。

 

私は3番目の使い方がお気に入りです。

 

1番目のハンドバッグも
女性度が高く見える持ち方ですが、
自由になる手がひとつなんですよね。

 

だけど3番名の場合は、両手とも自由なので、
右手は彼と手をつないでも左手は自由だし、
ショッピングのときはさらに便利です。

 

肩から小脇にミニバッグを抱えている姿も女性らしく見えます。

 

その理由は、
1番目と2番目のバッグの持ち方は
男女に関係なくしていますが、
3番目の持ち方ってほとんどの男性はしないですよね。

 

女性ならではのバッグの持ち方なので、
女性らしく見えるんです!

 

私は

 

女性らしさ
便利さ
安全性

 

の3つ揃った3番目の持ち方が好きです。

 

安心して持つことができます

 

3番目の持ち方だと、
小脇に抱えることになるので、
ひったくりにあうこともありません。

 

さらに、ファスナー付きなので安心です。

 

f:id:yume-somurie:20170211175121j:plain

 

ピンク×ゴールドの組み合わせ

 

ファスナー、ロゴ、ストラップの金具色はすべてゴールド。

 

ピンクとゴールドの組み合わせです。
ピンクとゴールドって合うんですよね。

 

サイズと手触りは?

 

サイズは
タテ18×ヨコ20.5×マチ10cm
ストラップの長さは最長120cmです。

 

ストラップを最長120cmにすると斜め掛けができます。

 

ミニバッグだけど、
お出掛けするときに必要な
お財布、スマホ、メイク、ハンカチなど
全部余裕が入りました。

私のお財布はトリーバーチのもので分厚いのですが、
すっぽりと入ります。

 

マチが10cmあるので思ったよりはたっぷりと入ります。

 

 

f:id:yume-somurie:20170211181240j:plain

 

 

素材は、レザー調です。
安っぽくも見えません。

 

内側はフェルトのようなやわらかい素材で
色もピンクでやさしい感じがします。

 

私はバッグを選ぶときは、
内側の色にもこだわっていて
外見が気に入っても内側が黒色のバッグは買いません。

 

理由は単純で、
バッグに入れている物が見えにくいからです。

 

バッグの中が黒いとすぐに取り出しにくいんですよね。

 

今回の付録は中もピンクでしかもやさしい素材なので
さらに気に入りました。

 

メイクもピンク特集

 

『PINKメイクで美人になる』コーナーでは、
私が使っているチークが掲載されていました。

 

f:id:yume-somurie:20170211175612j:plain

 

資生堂のインテグレートのクリームチークです。

 

色も同じPK384でした。

 

f:id:yume-somurie:20170211175649j:plain

 

 

買ったとき、資生堂の美容部員さに、
「ピンクと白は混ぜて使いますか?」
と聞いたとき
「別々に使ってください。」
と言われて、頬にメイクしてもらったのですが、
Sweetでは、「2色を混ぜながら」と書いてあるので、
明日メイクするときには混ぜて使ってみようと思います。

 

最後に

 

子供の頃から雑誌についてくる付録が好きで、
大人になった今でも付録がほしくて雑誌を買っています。

 

大人なんだから、
付録についているバッグなんて持たない方がいい、
と仰る婚活アドバイザーの方もいますが、
今回のSweet3月号のAHKAHのミニバッグは大人の女性でも使ってもいいと思いました。

 

いつも大きなバッグばかりでミニバッグを使ったことがない人にも880円でミニバッグを試してみるのもいいですね。

 

 

関連記事

www.yume-somurie.com